The Motley Fool

【米国株動向】ウォーレン・バフェットが割安株2銘柄を購入

出典:Getty Images

モトリーフール米国本社、2021年2月23日投稿記事より

2020年の第4四半期に、ウォーレン・バフェットが好きな株が明確に判明しました。

それは、バークシャー・ハサウェイ(NYSE:BRK.A)(NYSE:BRK.B)が13F-HRを米国証券取引委員会(SEC)に提出したことによって明らかになりました。

バークシャーは第4四半期に10種類の株式を購入しました。

それにより、4つの新しいポジション構築と6つの買い増しが行われました。

その中に、アッヴィ(NYSE:ABBV)とブリストル・マイヤーズ・スクイブ(NYSE:BMY)が含まれていたことは注目に値します。

バフェットはこれらの割安株を買ったのです。

さて、あなたはバフェットに追随すべきでしょうか?

バフェットの割安株買い

バークシャーは、第3四半期にアッヴィとブリストル・マイヤーズ・スクイブの株式を購入しました。

それに加え、第3四半期にはメルクとファイザーの株式を購入しました。その後、第4四半期に、バークシャーはファイザーの株式を売却しました。

但し、アッヴィ、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ、メルクについては継続保有しました。

バフェットがこれらの取引について、自分自身で決定を下したかどうかは定かではありません。

しかし、バークシャーの投資マネージャーの1人がバフェットに判断を仰いだとしても、彼は間違いなく売買を承認したことでしょう。

アッヴィとブリストル・マイヤーズ・スクイブは、バリュー株を好むバフェットの基本戦略にぴったりです。

アッヴィは現在、予想PER8.6倍未満で取引されています。

ブリストル・マイヤーズ・スクイブは予想PER8倍強で取引されています。

それと比して、メルクの予想PERは11.3倍です。

バークシャー株自体は、比較的割高であり、予想PER22.5倍で取引されています。

魅力的な割安銘柄

バフェットは、アッヴィとブリストル・マイヤーズ・スクイブのバリュエーションが安すぎるため魅力を感じています。ただし、両方の株の魅力は他にもあります。

アッヴィは、すべてのヘルスケア株の中で最も配当率の高い銘柄です。

現在、その配当率は4.95%です。同社は配当貴族でもあり、49年連続で増配を行っています。

ブリストル・マイヤーズ・スクイブは、アッヴィほどの配当実績はありませんが、バフェットは、3.2%を超える同社の配当利回りを気に入っているようです。

それに加え、ブリストル・マイヤーズ・スクイブの成長見通しは非常に魅力的です。

アナリストは、今後5年間で年間最終利益が21%以上増加すると予測しています。

それは、抗凝血剤エリキや癌免疫療法のオプジーボやヤーボイなどの大ヒット作によるものです。

それらの有望な既存薬に加えて、同社は貧血薬Reblozylと多発性硬化症薬Zeposiaなどの有望な新薬を有しています。

アッヴィの成長ストーリーは、3つのフェーズで構成されます。

同社は今後数年間で力強い成長を遂げるはずです。

しかし、2023年には米国でジェネリック医薬品とのの競争に直面するため、最も売れている医薬品であるヒュミラの売上高は減少し始めます。

ただし、アッヴィはヒュミラの売上減少を相殺する以上の製品を発売し、ヒュミラの落ち込みを補うものとみられています。

バフェットに従うべきか

伝説的な投資家ウォーレン・バフェットが買ったとしても、それだけの理由で株を買うべきではありません。

さらに言えば、バフェットや他の尊敬している投資家が売ったからといって、株を売るべきではありません。

ただし、バフェットが株を好きまたは嫌いな理由については、理解しておいた方がよいでしょう。

アッヴィとブリストル・マイヤーズ・スクイブの場合、彼はそれらの低いバリュエーションと強い配当を高く評価しています。

そして、彼はまた、両者の長期的な成長見通しは明るいと考えています。

アッヴィとブリストル・マイヤーズ・スクイブは、積極的な成長を求める投資家には魅力的ではないでしょう。

しかし、魅力的なバリュエーション、強力な配当、そして堅実な長期的な成長見通しを求めている投資家であれば、これら2つの株式は良い選択のように思えます。

米国ヘルスケア銘柄の最新業績:高配当株アッヴィとメルク

【米国株動向】極めて割安に見える高配当株3銘柄

フリーレポート配信

優良企業30社で構成されるダウ平均株価は、1世紀以上にわたり世界中でフォローされています。ダウ構成銘柄の長年の良好なパフォーマンスを考えると、市場参加者が注目するのはごく自然なことで、最近はこれから紹介するダウ4銘柄が注目されています。

著名投資家も注目の優良大型株4銘柄」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

また、公式LINEアカウントの方では、投資初心者向けの情報を発信しています。
友だち追加

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Keith Speightsは、アッヴィ株、バークシャー・ハサウェイ(B株)、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ株、ファイザー株を保有しています。モトリーフール米国本社は、バークシャー・ハサウェイ(B株)を保有し、推奨しています。モトリーフール米国本社は、バークシャー・ハサウェイ(B株)のオプションを保有しています(2023年1月の200ドルのロング・コール、2023年1月の200ドルのショート・プット、2021年3月の225ドルのショート・コール)。
最新記事