The Motley Fool

投資を始める前に。意識すべき行動特性について解説

モトリーフール・シンガポール支局、2018年11月30日投稿記事より

みなさんは、「謙虚で慎重な投資家が成功する可能性が高い」と聞いて驚くかもしれませんが、投資に臨む姿勢はとても重要です。

特定の性格を持った人は無意識のうちに自分の行動を制約し、他の人よりも投資を難しいものと感じてしまうことがある、と考えています。

この記事では、投資における望ましい行動特性について紹介し、果たして自分が正しい方向に向かっているかどうかを判断できるようにしています。

謙虚さの重要性

おそらく、謙虚であるということは、重要であるにもかかわらず、投資への姿勢に関して最も過小評価されているものの一つです。

多くの投資家は、投資には、お金と市場に打ち勝つための能力が必要と考えています。

しかし、謙虚でいることによって、私たちは間違いから学び、成長することができます。

あなたが傲慢で自己中心的な投資家である場合、自分が間違えることなどない、と詳細まで確認することを怠るかもしれません。

しかし、これは過信につながる可能性があります。

このような投資家は株式市場で大きな賭けに出ることが多くなり、損失を被る危険性が増します。

謙虚さを持つことで、過信による傲慢さから解放されます。

投資分析と執行においては、論理と合理性が優先されるべきであるため、学ぶ姿勢を大切にすることが大事です。

慎重さの重要性

慎重になることで、損失を限定することができるようになります。

保守的になることで、巨額の利益を得ることはできないかもしれません。

しかし、景気後退や急激に市場が低迷した場合に、夜な夜な心配になって眠れないなどの状況を避けることができます。

慎重であるということは、安定した事業、健全なバランスシート、豊富なキャッシュフローを有する優良企業を選択することや、万が一のときに備えて現金を保有しておく、などのポートフォリオ管理にもつながります。

最後に

多くの投資家は、投資の技術的側面について話したがります。

しかし、投資で成功するには、投資にふさわしい気質や姿勢を持つことが重要です。

投資に対して適切なものの見方を持つことで、失敗から学び、厳しい時も乗り越えることができるでしょう。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事