The Motley Fool

【米国株動向】メルカドリブレの株価が10月に12%上昇した理由

出典:Getty Images

モトリーフール米国本社、2020113日投稿記事より

S&P・グローバルマーケット・インテリジェンスが提供したデータによると、中南米のeコマースおよびデジタル決済会社のメルカドリブレ(NASDAQ:MELI)の株価は、10月に12.2%上昇しました。

10月を通して、アナリストはメルカドリブレの見通しを改善し、目標株価を引き上げました。

これは投資家の楽観的な見方につながり、メルカドリブレ株は大きく上昇しました。

メルカドリブレは10月中にいくつかのアップグレードがなされました。

たとえば、ジェフリーズのアナリストは、同社の取引総額が予想を上回っているとの考えを理由に、目標株価を1,350ドルから1,560ドルに引き上げました。

その後、ドイツ銀行のアナリストは、目標株価を1,330ドルから1,500ドルに引き上げました。

彼は、新型コロナウイルスのパンデミックがメルカドリブレに有利に働いている、と指摘しました。

第2四半期に、メルカドリブレのビジネスは全面的に急成長しました。

外貨変動を調整すると、同社の取引総額は前年比101.5%増となり、メルカドリブレの総決済額は142.1%増となりました。

コロナウイルスは、確かにメルカドリブレの業績を後押ししています。

投資家が見落としがちなものを発見することができるため、アナリストの意見は貴重です。

しかし、結局のところ株主価値はアナリスト意見ではなく、業績によって生み出されます。

メルカドリブレは今後もこの好調な流れを維持する可能性が高いと思われます。

しかし、2020年第3四半期決算を見るには1月4日まで待たなければなりません。

この決算でも大きな成長が見込まれていますが、同社の経営陣は正式なガイダンスを提供していません。

【米国株動向】メルカドリブレ、第2四半期でeコマースおよびデジタル決済ビジネスが急成長

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Jon Quastは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、ジェフリーズ・ファイナンシャル・グループ株、メルカドリブレ株を保有し、推奨しています。

最新記事