MENU

インデックス投資の死角とは?デメリットについて解説

近年、少子高齢化の影響により年金受給年齢の引き上げや、年金の減額など老後の生活に不安を持つ人が増えています。

日本政府も国民に対してNISAやiDeCoなど、国民個人で資産を形成するように後押しする政策を打ち出しました。

それに伴い、国に任せきりにするのではなく、自分で資産を作ろうと投資を始める人も増えている印象です。

そして投資について情報収集した時に、「インデックス投資」という言葉を目にした方もいらっしゃるでしょう。

「インデックス投資を知り合いがしていて利益が出ているみたいだけれど、本当にいいのだろうか。」

「インデックス投資におけるデメリットはないのか。」

など、様々な不安が浮かんでくると思います。

そんな方のために、今回はインデックス投資の具体的なデメリットや、どのような人におすすめなのかについて説明していきます。

インデックス投資とは?

まず、インデックス投資について説明します。

インデックス投資とは、主な経済指標と連動するように運用するファンドに投資することです。

世界には様々なインデックスが存在しますが、その中の日経平均株価やTOPIX・NYダウなど大きなカテゴリーに対して投資を行います。

そのため個別株などとは違い、いくつかの銘柄に投資する形になるので、分散投資を行うことができるのです。

インデックス投資は、投資信託やETFなどの商品があり自分で運用するのではなく、その商品を購入してプロに運用してもらいます。

株やFXのように、1日パソコンで値動きをチェックしてトレードする必要もなく、忙しいサラリーマンやOLに人気の投資方法です。

短期間での利益を求めるのではなく、リスクを抑え長期的な視点で利益を出すことを目標とします。

インデックスは常に値動きしているため、短期間で見ると損をしていることもありますが、現在世界経済は上下を繰り返しながら右肩上がりに成長しています。

インデックス投資は、今後も世界・日本の経済が上がり続けることを見越して長期投資を行い、利益を狙います。

今更聞けない!インデックス投資とは?メリット・注意点を解説

インデックス投資のデメリット

インデックス投資について簡単に説明しました。

ここからは、インデックス投資のデメリットについてご説明していきます。

長期投資が前提になる

インデックス投資は、長期的に投資し利益を出すことを前提としているため、資産が増えるまでに時間がかかります。

これはメリットにもなりますが、その反面短期間で利益を得たい人の投資スタイルには向かないかもしれません。

あくまで指数に連動なので、一発逆転の利益は狙いにくい

インデックス投資は、市場の値動きに連動するように運用されています。

市場が上がれば値上がりし、下がれば値下がりすることが予想されるため、ハイリターンは狙いにくいでしょう。

一発逆転で大きく利益を狙いたい人は、ハイリスク・ハイリターンの投資方法をおすすめします。

個別銘柄を選ぶという魅力がない

インデックス投資はすでに投資する銘柄は決まっています。

初心者投資家で、どれを選べばいいかわからない人には便利な商品です。

しかし、自分で投資する銘柄を選びたいという方はこの投資に魅力を感じにくいかもしれません。

投資の経験を積む中で、「この企業を応援したい。」「この企業はこれから成長しそう。」というセンスが身についてきます。

そんな時は、自分で銘柄を選ぶことができる他の投資方法に挑戦してみましょう。

インデックス投資が儲からないと言われる理由

数ある投資の中でも、簡単で始めやすいインデックス投資ですが「インデックス投資は儲からない。」と言われることも。

なぜ儲からないと言われるのか、その理由をご説明します。

相場全体が軟調な時期に購入してしまう

インデックス投資を始めたタイミングで市場が低迷し始めると、投資を始めた時にマイナスを出すこともあります。

もちろん、それにびっくりして解約してしまい損をして終わる方もいます。

インデックス投資は忍耐です。

市場の暴落が起こっても、また上がるタイミングが来ると信じて持ち続けることでプラスに回復していきます。

値上がりが大きい個別株に目移りしてしまう

ネットや本で、短期間で億万長者になった方を見かけることがあります。

そのほとんどは、個別株などの投資をして大きく当てた人です。

リスクがある分、値上がりする時は爆発的に値上がりするため利益もかなり大きいです。

しかし、インデックス投資は利益が出たとしても個別株のようなインパクトはありません。

そのため、個別株へ目移りしてしまい利益が出る前にインデックス投資を解約してしまう人も多いです。

長期投資を考えているならインデックス投資がオススメ

これまでインデックス投資のデメリットについてお話ししてきました。

こんなにデメリットがあるなら他の投資方法がいいのでは?と不安に思った方もいるかもしれません。

しかし、普段忙しく時間がない人や、利益を急がず長期的に考えている人にとってインデックス投資は非常におすすめです。

一度商品を購入してしまえばプロが運用してくれますし、長期的に見れば普通に貯蓄するよりも資産をより多く増やすことができます。

また、ハイリスク・ハイリターンの投資のように、一気に投資資金が飛ぶことも限りなく少ない投資方法です。

これから長期的に投資を始めていきたいと考えている方は是非検討してみてください。

まとめ

これからは、投資を行いながら資産を作ることが当たり前になります。

まずは最低限度の知識とメリット・デメリットの情報を収集することです。

それができたら、少額からでも良いので実践に移していきましょう。

少しでも早く始めることで、インデックス投資の旨味をしっかり味わうことができますよ。


フリーレポート配信

モトリーフールの日本進出にあたって日本の投資家、また、これから投資を始めたい方に向けて「株式投資にどう臨むか -スペシャルフリーレポート-」を配信しております。

こちらは無料レポートです。ここからアクセスできます。

ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。公式ツイッターアカウント@motleyfooljp公式フェイスブックアカウントをフォローする。

最新記事