The Motley Fool

【米国株動向】ショッピファイが顧客データの侵害を公表

モトリーフール米国本社、2020年9月23日投稿記事より

ショッピファイ(NYSE:SHOP)は、サポートチームの従業員2名が特定の企業の顧客取引記録を取得することを計画し、顧客データが不正にアクセスされたことを明らかにしました。

この2名は200弱の企業データにアクセスしていたことがわかり、現在はショッピファイのネットワークからロックアウトされ、情報はFBIおよびカナダ警察に渡されています。

取得されたデータには、電子メール、顧客名、住所、購入した製品などの基本的な連絡先情報が含まれていました。

一方、ショッピファイは顧客のクレジットカード番号や、その他の機密の個人情報や財務情報にはアクセスされていないと述べました。

顧客情報が不正に使用されていたという兆候はありませんが、ショッピファイはまだ調査の初期段階にあると述べています。

ショッピファイは、「この問題はプラットフォームの技術的な脆弱性による結果ではなかった」こと、および100万を超える利用者の「大多数」は影響を受けなかったことを指摘しました。

また、影響を受けたすべての利用者にはすでに通知しており、問題に対処するために販売者と協力していることも明らかにしました。

同社は新型コロナウイルスのパンデミック発生以来、プラットフォームが大規模に採用されており、第2四半期だけでも利用者数は前年比71%増となっています。

これにより、売上高が97%増、流通取引総額が119%急増し、大幅な成長につながりました。

年初来からショッピファイの株価は137%近く増加しています。

【米国株動向】ショッピファイ株が注目されている理由

フリーレポート配信

このレポートでは、eコマース、ヘルスケアテックやギグエコノミー等の長期的なメガトレンドにのれそうな米国株5銘柄を紹介します。

長期的なメガトレンドにのる米国株5銘柄紹介」はこちらからご覧ください。(メールアドレスの登録が必要です)

また、ツイッターやフェイスブックで最新情報を配信しております。

公式ツイッターアカウント公式フェイスブックアカウントをフォローする。

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Danny Venaは、ショッピファイ株を保有しています。モトリーフール米国本社は、ショッピファイ株を保有し、推奨しています。

最新記事