The Motley Fool

【米国株動向】AMDが史上最高値に急上昇した理由

出典:Getty Images

モトリーフール米国本社、2020年8月31日投稿記事より

株価急騰

アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(NASDAQ:AMD)の株価は、投資家が新型プロセッサーの発売を評価したため、6.2%上昇して90.82ドルの史上最高値となりました。

背景

先週末、AMDの新たなGPUがデビューしました。それが「Radeon RX 5300 GPU」です。

このGPUは、卓越したパフォーマンスを誇ります。

また、ライバルのエヌビディア(NASDAQ:NVDA)と同等のグラフィックスカードよりも安価です。

投資家はその価値に気づき、積極的にAMDに投資しました。

競合との比較

AMDの株価は2020年の年初来、98%も上昇しています。

インテル(NASDAQ:INTC)が次世代チップの生産の遅れに苦しんでいるため、AMDはインテルから急速にシェアを奪っています。

アマゾンなどのクラウドコンピューティングの巨人も、AMDの優れたチップを大量に導入しています。

現在、AMDはGPU市場でエヌビディアにも挑戦しようとしています。

同社は高度な技術的専門知識を備えた強力な競争相手です。

しかし、投資家はAMDをより注目しているようです。

【米国株決算】アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)の2020年第2四半期決算と今後の株価の推移

免責事項と開示事項 記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。アマゾンの子会社ホールフーズ・マーケットのCEOであるJohn Mackeyは、モトリーフール米国本社の取締役会メンバーです。元記事の筆者Joe Tenebrusoは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、エヌビディア株を保有し、推奨しています。トリーフール米国本社は、インテル株を推奨しています。モトリーフール米国本社は、アマゾン株のオプションを推奨しています(2022年1月の1940ドルのショート・コール、2022年1月の1920ドルのロング・コール)。
最新記事